ちょこっと解決!番外編~ノールックタイピング~

今回はお悩み解決ではなく

授業中のエピソードをご紹介します

 


ある日のプログラミング教室のこと・・・

 

子どもたちの進捗などをパソコンに記録している途中で

子どもたちの一人から話しかけられたので、その子の方に

顔を向けて残りの文章を打ち込みながら話していたら・・・

 

 

「え???」

 

っと、子どもたちが反応!?

何に反応したか分からなかったんですが、ノールックの

タッチタイピングに対する驚きだったようです。(^^)

 

普段、子どもたちもタイピング練習をする時、手元を

見ないタッチタイピングを出来ているはずなんですが

パソコンの画面から視線を外してタイピングするという

ことがほぼ無いため、かなり驚いたようです♪

 

「タイピング早くなったら、みんなも出来るでぇ~」

 

と伝えたら、みんなにやる気スイッチが入りました。

もう、続々と私よりタイピング早い子が・・・(^^;

 

ふとしたところに、やる気スイッチが落ちてますね♪

 

「説明会(無料体験)」実施中!

子ども向け プログラミング教室 

70歳以上大歓迎の iPadAndroidタブレットのグループレッスン

初心者歓迎 パソコンの個別レッスン(WordExcelPowerPoint